お知らせ

[レッスンを受講された方の感想] フリーイラストレーター 男性

パーティーやカラオケに行って、かっこよく一曲をぶっぱなすのは、気持ちいいもんだ。「まさか、お前が結構歌えるなんて、思ってもいなかったぜ」といわれる陰には、実は楽しい歌の基礎レッスンを受けていたのだった。

カラオケでは、どんな歌にも挑戦しなければならない。喉で歌っている人の歌い方は、聞いていても気の毒だ。歌手は腹から声を出していると言う。そんな時に運よくめぐりあったのが「センス&ボイス」だった。

なるほど、腹から声を出すと、自然でやわらかい声がバイブレーションをともなって出てくる。「あー、まさにこれが、歌手が歌っている歌い方なんだ」と、レッスンを受けるごとに、自分の歌い方が無理のないソフトな歌い方に変わっていくのが、嬉しい。

発声練習、歌い方の基礎、リズム感、歌詞の生かし方、自分の歌が新しい自分の歌としてマイクから飛び出す喜び、まさに基礎をマスター出来たからこそなのだ。さらにかっこよく歌うための先生からのレッスンが楽しみだ。